本文へスキップ

NPO法人M&Pについてreal estate

NPO法人M&Pについて

□ 団体理念

 この法人は、広島県、岡山県その他近県住民に対し、音楽を介して地域活性化
及び文化教育への貢献に関する事業を行い、音のある暮らしづくりの理解促進に
寄与することを目的とする。
(1) まちづくりの推進を図る活動
(2) 文化教育の推進を図る活動
(3) 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(4) 男女共同参画社会の形成の促進うを図る活動
(5) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

□ 団体概要

名  称  特定非営利活動法人ミュージック&ピープル・サポートセンター
略  称  NPO法人M&P
所  在  広島県福山市瀬戸町長和482番地1
会員種目  正会員個人  正会員団体  賛助会員個人  賛助会員団体
設  立  2013年 4月
理  事  中上昭一 土井哲之 藤井邦弘 金山泰成 堀貴之 土井隆史
監  事  柴田美枝子

□ 理事長挨拶

NPO法人M&P理事長 中上昭一
 2011年1月、私は同年代の音楽仲間5人でフォークグループ「おじさんずぅ〜」を結成しました。
「おじさんずぅ〜」の当初活動目的は、自分たちの住む町、そして同年代の人たちを元気づける歌を
歌って行こうというものでしたが、その直後に発生したのがあの東日本大震災です。
 現地から遠く離れた我々にも何かできることはないかと考え、オリジナルの復興応援ソングを作り、
チャリティーライブ等を自ら企画し、また参加しました。
 そして秋には、現地の社会福祉協議会及び福山市社会福祉協議会のご協力もいただき、
仙台への応援ライブを実施することができました。
 そうした活動を実施する中で、自分たちの音作りを目指し、
ライブ及び多目的スタジオ「ひみつ基地analog」を2012年、オープンしました。
 NPO法人として認可されたことを機に、これまでの活動をさらに広げ、
音楽を基にしたコミュニケーションつくりを目指していく所存です。
 皆様のご指導、ご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
                   2013年4月
                   特定非営利活動法人ミュージック&ピープル・サポートセンター
                                        理事長 中上昭一

□団体支援

正会員をもって特定非営利活動促進法上の社員とする。
正会員(個人)
 NPO法人M&Pの理念にご賛同いただき、入会し、活動を推進して下さる個人の方。
 入会金なし 年会費5,000円
 NPO法人M&Pの運営、運用する各種施設、行事の優遇。
正会員(団体)
 NPO法人M&Pの理念にご賛同いただき、入会し、活動を推進して下さる団体の方。
 入会金なし 年会費10,000円
 NPO法人M&Pの運営、運用する各種施設、行事の優遇。
賛助会員(個人)
 NPO法人M&Pの理念にご賛同いただき、入会し、活動を支援して下さる個人の方。
 入会金なし 年会費3,000円
 NPO法人M&Pの運営、運用する各種施設、行事の優遇。
賛助会員(団体)
 NPO法人M&Pの理念にご賛同いただき、入会し、活動を支援して下さる団体の方。
 入会金なし 年会費5,000円
 NPO法人M&Pの運営、運用する各種施設、行事の優遇。